【Houdini 18.5】エッジループ2つの方法

Rebuild Factoryzの礒です。
今回は辺と面を分割するエッジループという機能について書いていきたいと思います。

僕が知る限りでは2つのノードが存在してます。
Edge DivideとPolySplitです。

それぞれの使い方を見ていきましょう。


Edge Divideでエッジループ

Edge DivideノードをBoxにつなぎます。

Edge Divideノードのパラメータートップにあるマウスカーソルアイコンをクリックしましょう。
分割するエッジを選択していきます。

Boxの4つの辺を範囲選択でぱぱっと選択。
そしてEnterを押します。

これでGroup欄に選択箇所が入ります。

現在この時点では点が生成されただけで、まだ分割したとは言えない状況です。

パラメーターにあるConnect PointsとClose Pathにチェックを入れます。
これによって面が分割されました。

パラメーターのDivisionsの数値を増やすことで分割数も増えます。
これでEdge Divideによるエッジループ解説は終わりとします。

PolySplitによるエッジループ

PolySplitノードをBoxにつなぎます。
パラメーターのPath TypeをEdge Loopに変更します。
わかりやすいようにEdge Percentageにチェックを入れておきます。

0.5だとエッジの中心にエッジループが挿入されます。

分割したいエッジにマウスカーソルを合わせると、黄色い線でプレビューが表示されます。
クリックでエッジループが入ります。

これでエッジループが入りましたね。

パラメーターのNumber of Loopsの数値を変更することで分割数を増やせます。
この辺はEdge Divideと似ていますね。

まとめ

Edge DivideとPolySplitはどちらもエッジループ機能として使える。

終わり

今回はこれで終わります。

投稿者: Rebuild Factoryz 礒

Rebuild Factoryzの礒です。 現在は3DCGのモデリングやレンダリング、そしてUnityでのVR環境構築の仕事をしております。 アスペルガー症候群とADHD、双極性障害、解離性障害(記憶障害)を持っています。障害を持っているとは思っていなかった少年時代はいじめ問題に悩まされて生きてきました。今は障害を持ちながら、適度に社会と交流しながら生活していければ良いなと思っています。普通の人とは違う価値観をブログ等で発信していけたら幸いです。 趣味は3DCGモデリングと読書、そしてブログです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。