【Houdini 18.5】面の中央に点を配置する方法:その4

Rebuild Factoryzの礒です。
今回は恒例の面の中央に点を配置、生成する方法を書いていきたいと思います。


全体図

全体図は結構シンプルです。
使っているノードは3つだけです。

Grid

グリッドで今回は面を作成しました。
サイズは1x1でRowsとColumnsを2に設定。

Extract Centroid

Extract Centroidという聞きなれないノードを使います。
どうやらHoudini 17から誕生したようです。

重要な設定はRun OverをDetailに変更することだけです。
これでジオメトリ全体の重心位置に点を生成できます。

終わり

今回はあっさりとした解説で済みましたね。
使ったノードが3つだけなのでなかなかエコです。

では今回はこれで終わります。

投稿者: 矶信一

大家好!我在学习汉语。I like Houdini.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。